バックナンバー(もっと見る)

2021年10月号 vol.48

満月に照らされた白河小峰城を描いてみました。  小峰城は、阿武隈川と谷津田...

2021年09月号 vol.47

明治元年9月22日午前10時、鶴ヶ城に「降参」と書かれた白旗があがり、1カ...

2021年08月号 vol.46

相馬野馬追は、福島県相馬市中村地区を初めとする同県浜通り北部(旧相馬氏領。...

ザ・戊辰研マガジン

2020年05月号 vol.31

歴史に残る無人の倉敷美観地区! 

2020年05月05日 22:37 by minnycat

今日は倉敷美観地区に行って来ました。自宅から徒歩10分ほどです。 大原家本邸前では、白鳥の空ちゃんのお出迎えです。

やはり、人影もなく、、見事に、無人でした。 石坂浩二さんの行きつけの喫茶店「エル・グレコ」は開いているようです。

大原美術館前の道もご覧の様に誰一人歩いていません。 歴史に残る無人の倉敷美観地区風景です。

大原美術館は無期限の閉館中でした。

とぼとぼと一人歩いて行くと、前に新婚さん、発見! 花嫁さん、お幸せに!! 声援をしっかり送りました!

GWもこの調子かもしれません。例年だと地面さえ見えなくなるほどの人並みです。

5月に向かって、コロナの勢いが収まる様に祈るばかりです。

 

関連記事

【幕末維新折々の記・二十二】旧米沢高等工業学校本館

2021年10月号 vol.48

2021年戊辰戦争殉難者慰霊祭開催

2021年10月号 vol.48

会津おやじのブログ、その4

2021年10月号 vol.48

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2021年10月号 vol.48

満月に照らされた白河小峰城を描いてみました。  小峰城は、阿武隈川と谷津田...

2021年09月号 vol.47

明治元年9月22日午前10時、鶴ヶ城に「降参」と書かれた白旗があがり、1カ...

2021年08月号 vol.46

相馬野馬追は、福島県相馬市中村地区を初めとする同県浜通り北部(旧相馬氏領。...