ザ・戊辰研マガジン

Vol.6

記事タイトル一覧

興禅寺

記事テーマ:興禅寺

東京・白金の台地の上に、小さな寺がひっそりと在る。臨済宗妙心寺派の興禅寺である。この寺を訪れるためには、二つのやや急峻な坂道のいずれかを上がらなければならない。東からは蜀江(しょっこう)坂、西からは明治坂である。今、それぞれの坂の始まりに木柱が立ち、坂の...

tange tange

倉敷春宵あかり2018 !

美観地区周辺の歴史的町並みが舞台です。優しい光を放つ行灯やLEDライトで発光された影絵などが配置され、ほのぼのとした灯りのエリアが登場です。早春の倉敷の町並みを温かな灯りが包み、夜の散策を楽しみます。3日から18日まで影絵が実施された、最終日とその前日の...

minnycat minnycat

京都史跡巡り、「伏見編」

久しぶりに京都の伏見に向かいました。京阪中書島駅に11時に集合です。出口が北と南と二か所あり、間違って北出口に出てしまい、誰もいないので間違いに気づき、慌てて南出口に向かいましたら、龍馬が待ち受けてくれていました。伏見には暫く来ていませんでした。いつの間...

minnycat minnycat

天誅組の足跡を巡る

天誅組の足跡を辿るシリ-ズ 十津川編① 一泊二日のバスツア-「行程」 一日目 AM 9:00大和五條長屋門駐車場を出発天辻本陣跡-野迫川村弁財天-昼食(夢の湯にて)-上野地本陣跡・谷瀬の吊り橋-国王神社-野崎主計墓所-梅田雲浜碑-風屋本陣跡・竹志田熊雄墓...

tama1 tama1

若い人たちへ

VI 「若い人たちへー伝説集」、 童話集等を書いています。  私は多くの故郷の人たちと交流し、おじさんやおばさんの生きてきた出来事を聞き、それらを纏めています。一人につき、写真数枚と2ページ程度で、20人いれば100ページとなります。写真やできたものは、...

murakamidono murakamidono

おいしい東北の日本酒(日高見)

日本国でお酒の名産地といえば新潟と福島でしょう、おいしい水とおいしいお米、そして冬季の厳しい寒さ。でもその新潟・福島に対しても劣るとも勝らないのが宮城のお酒でしょう、お酒の名産地ほどでもないが宮城にも誇れる日本酒があります。塩釜の「浦霞」と大崎の「一ノ蔵...

date date

戊辰戦争研究会アルバム

岩手県盛岡市「石割桜」  岩手県盛岡市の盛岡地方裁判所の構内には、割れた大きな石の割れ目から成長した桜の木がある、「石割桜」である。この場所は藩政時代の盛岡藩家老「北家」の屋敷があった場所で、「石割桜」はもともと北家の庭石であった。それが360年ほど前...

date date

会員のブログより、「静岡県三島市・防災講演会」

今回紹介する研究会会員のブログは、東日本大震災のあった翌年2012年の6月9日に開催されました「三島集会」です。三島市は静岡県にありまして三島市役所の「三島市防災講演会」で研究会の主宰者・星亮一先生が講演されるということで、この講演会に相乗りして「三島集...

date date

戊辰研マガジン第6号表紙のお話です。

記事テーマ:戊辰研マガジン第6号表紙のお話

「吹屋ふるさと村」を走る参勤交代の面々 岡山県高梁市にある名所「備中吹屋ふるさと村」の町並みの一部をイラスト風に仕上げてみました。倉敷市を高梁川に沿って北上、途中、高梁川と成羽川の合流点を成羽川に沿って西に進み、更に成羽の街を北に15Km程行ったところに...

norippe norippe

幕末人物終焉の地(5)

記事テーマ:幕末人物終焉の地(5)

[会津軍事奉行副官 神保修理]  幕末維新で名を残した多くの人物の思想に、大きな影響を与えた会津藩士がいた。 坂本龍馬が同士に宛てた手紙には「会津には思いがけぬ人物がいた」と高い評価が書き留められていた。会津軍事奉行副官の神保修理である。鳥羽伏見の戦い...

norippe norippe

【連載】『次郎長と鉄舟から愛された男』 第6回

記事テーマ:【連載】『次郎長と鉄舟から愛された男』 第6回

[山岡鉄舟との別れ、そして天田愚庵の誕生]  1886年(明治19年)、内外新報社の幹事として大阪に行くことになった五郎は山岡の元へ暇乞いに行った。山岡は五郎に一通の紹介状を与え言ったのである。「そうか。大阪と京都は近い。私の禅の師匠である天龍寺の滴水...

norippe norippe

落とし物にはご用心!

記事テーマ:落とし物にはご注意!

先日、青森の三沢基地を飛び立った米軍機が、エンジントラブルで燃料タンクをやむなく切り離し湖に落とした。それから数日後、今度は沖縄の航空自衛隊のヘリがドアを落としたという事故があった。もしこの落とし物が人に当たったとしたら、たまったものではない。即死間違い...

norippe norippe

今月の新刊 (新書)

●「一生使える脳」PHP新書、記憶するとは「覚えること」ではなく、いかに「思い出すか」である。適度な有酸素運動が脳機能を高める。運動不足はアルツハイマー型認知症の22%に見られ、運動することにより改善がみられる。一日、20-30分の速足でのウォーキングが...

minnycat minnycat

戊辰戦争研究会ホームページのご案内

記事テーマ:戊辰戦争研究会ホームページのご案内

戊辰戦争研究会のご案内です。掲示板や論文コーナーがあります。会員募集中ですので、加入希望の方はホームページの「入会案内」をお読 みになって「メール」にてご応募ください。下記バナーをクリックで「戊辰戦争研究会ホームページ」が開きます。どうぞご活用ください。

norippe norippe

「ザ・戊辰研マガジン」のバナー掲載

記事テーマ:「ザ・戊辰研マガジン」のバナー掲載

当マガジンはネットで見るマガジンです。パソコンは勿論ですが、スマホ等のモバイル機器で見る事が出来ます。このマガジンの閲覧統計を見ますと、約4割の方がモバイル機器で閲覧しておられます。ザ・戊辰研マガジンでは下記のバナーを用意してあります。 ホームページやブ...

norippe norippe

バックナンバー(もっと見る)

Vol.5

戊辰戦争研究会が発行するマガジン、「戊辰研マガジン 第5号」です。

Vol.4

戊辰戦争研究会が発行するマガジン、「戊辰研マガジン 第4号」です。

vol.3

戊辰戦争研究会が発行するマガジン、「戊辰研マガジン 第3号」です。