ザ・戊辰研マガジン

vol.2

記事タイトル一覧

井深梶之助と鈴木丹下

記事テーマ:井深梶之助と鈴木丹下

東京港区の白金台地にある臨済宗妙心寺派・興禅寺には、戊辰戦争時に自刃、敗戦の翌年に処刑と、それぞれ無念の最期を遂げた会津藩士二人が眠っている。神保修理と萱野権兵衛である。 一方、白金台地を活動の拠点として、明治、大正、昭和と生き抜いたもう一人の会津藩出身...

tange tange

幕末有名人終焉の地(1)

記事テーマ:吉田松陰終焉の地を散策

【吉田松陰終焉の地を散策】 幕末有名人の終焉の地と題して、今回は吉田松陰が最後をとげた伝馬町牢屋敷を歩いてみました。 ■伝馬町牢屋敷概要伝馬町牢屋敷は現代における刑務所というより、未決囚を収監し死刑囚を処断する拘置所に近い性質を持った施設東京...

hidamarikun hidamarikun

坂本龍馬と「六花亭」 ・ 伊藤 剛 

北海道旅行での楽しみはなんと言っても土産品であろう、本州では販売されていない銘菓が山盛りである、そんな北海道の銘菓のひとつが「六花亭」のお菓子である。 「六花亭」は函館の和菓子店「千秋庵」の支店「札幌千秋庵」からの暖簾分けで1933年に創業となった「帯広...

date date

翻弄された飛び領地の人々(いわき編)

記事テーマ:翻弄された飛び地領の人々

江戸時代の大名が治める領地の中には「飛び領地」というのがあります。 今のように県や市や町村が境界線でひとつの塊で区切られているのではなく、藩が治める地域があちらこちらの離れた場所に領地があったりするのです。藩という言い方は明治になってから言われるようにな...

norippe norippe

戊辰戦争研究会アルバム③

記事テーマ:戊辰戦争縁の地のアルバム

「琴似神社」札幌市西区琴似一条7丁目1-30明治8年創建  琴似の地は明治8年から始まった最初の屯田兵開拓の地である。屯田兵には北辺を守り北海道の開拓という新政府の方針を受け、手厚い保護の元に伊達・会津・酒田からの士族が集まった。 屯田兵の心の拠り所と...

date date

戊辰戦争研究会アルバム④

記事テーマ:戊辰戦争縁の地のアルバム

「白石神社」札幌市白石区本通14丁目北1-12明治5年 創建 伊達藩白石領の武士たちが移住開拓したのは札幌に近い白石村である。この地を開拓した白石の開拓民達の心の拠り所として、郷里との連続性と精神統一を図り「白石神社」が創建された、当時は出身の藩主を祀っ...

date date

会員のブログから「剛丸先輩の宴会日記」

今回紹介するブログは、平成27年1月に行われた戊辰戦争研究会の新年会の模様です。 当日は上野集会と銘打って東京・上野公園の上野東照宮を巡りました。その上野東照宮を巡った様子をアップすればいいのでしょうが、このブログは「宴会日記」と銘打っていますので、新年...

date date

【連載】『次郎長と鉄舟から愛された男』 第2回

記事テーマ:【連載】『次郎長と鉄舟から愛された男』 第2回

[磐城平藩に戊辰の戦火がやって来た] 福島県いわき市の隣の北茨城市に平潟港という港がある。決して大きい港ではないが、自然の入江を利用した漁港で、江戸時代には年貢米の積出港の役割を担う大変栄えた港である。また太平洋戦争時は海軍特攻艇の訓練場として利用され、...

norippe norippe

おいしい東北の日本酒③

美人と聞いて飛びつくのは私の常であるが、「南部美人」となるとちょっと躊躇する。 それが明治の御一新(明治維新のこと)後の改易のときに、私の出身地である宮城県の仙南地方には南部藩が移封された、わずか半年のことだが宮城県仙南地区は南部藩になってしまった、つ...

date date

おいしい東北の日本酒④

私の大好きな鶴ヶ城を散策した後は七日町を歩くのが楽しみです。七日町(なぬかまち)は日光・越後・米沢の各街道の交わる要所で7日ごとに市が立った会津一の繁華街です。 昔ながらの商店が並ぶ中、古然と普通に鶴乃江酒造があります。「鶴乃江酒造」はかつて会津藩御用達...

date date

◆今月の戊辰研お薦め本&お買い得本

【予約受付中!】◆東北を置き去りにした明治維新(仮) 戊辰戦争の謝罪なしに、日本の融和はない 単行本 - 2017/12/5発売予定 【発売開始!】◆明治維新 血の最前戦 ―土方歳三 長州と最後まで戦った男 単行本(ソフトカバー) 【好評発売中...

norippe norippe

戊辰戦争研究会ホームページのご案内

記事テーマ:戊辰戦争研究会ホームページのご案内

戊辰戦争研究会のご案内です。掲示板や論文コーナーがあります。会員募集中ですので、加入希望の方はホームページの「入会案内」をお読 みになって「メール」にてご応募ください。下記バナーをクリックで「戊辰戦争研究会ホームページ」が開きます。どうぞご活用ください。

norippe norippe

戊辰研マガジン記者&記事の募集

記事テーマ:記者&記事の募集

ご自分の先祖の歴史や、住んでいる場所の歴史など、記事にして全国に発信してみませんか。勿論、自分で書きあげた小説や物語などの連載も可能です。せっかく書きあげたものが埋もれたままでは勿体ない。こんな事あんな事、記事にしたい話題がありましたらマガジンに載せてみ...

norippe norippe

バックナンバー(もっと見る)

2018年07月号 Vol.9

戊辰戦争研究会が発行するマガジン、「戊辰研マガジン第9号」です。

Vol.7

戊辰戦争研究会が発行するマガジン、「戊辰研マガジン 第7号」です。