バックナンバー(もっと見る)

2021年09月号 vol.47

明治元年9月22日午前10時、鶴ヶ城に「降参」と書かれた白旗があがり、1カ...

2021年08月号 vol.46

相馬野馬追は、福島県相馬市中村地区を初めとする同県浜通り北部(旧相馬氏領。...

2021年07月号 vol.45

日本近代資本主義の父ともいわれる渋沢栄一。その彼が多くの業績を残せたのは「...

ザ・戊辰研マガジン

2021年10月号 vol.48

村上殿の日々つれづれ

2021年09月30日 14:59 by minnycat

「帰省 」

 9月7日に生家へ帰省する予定。 埼玉の自宅美術館は、ほぼ、出来上がり。 美術館には、故郷の写真もあります。 海岸を散歩するのもよさそう。あの波の音は、昔と変わらない。

「私設美術館の構築 」

 ずいぶん昔から、美術館を構築することを考えてきた。ようやく、陳列する美術品は揃った。これから棚つくりに入る。 美術館では下記のことができる。 造花。現在、家じゅうが花だらけ。

「絹文化 綿文化」

 江戸、明治、大正、昭和文化の絵画と古書 最も美しい桶と道具 着物の虫干し、かみしも うるしかき職人の道具 欧米文化品(オランダ、アイルランド、米国)  フォスタの「My old Kentucky home」など デモ(希望者のみ) 絹糸の作り方(ざくり使用) 綿糸の作り方(糸車使用) 食べ物の実演  ちまき、笹団子、山神様への山餅、ゴマ餅、燻製つるし柿 観光会社へのパンフレットを作成する。日本語、英語 コロナ問題の後、本格稼働。

 近況 -  毎年生家に帰省していますが、今年は、来週ごろ帰省する予定です。11月半ばまで村上に滞在し、その後、奈良へ行くつもりです。 コロナ問題と暑さのため、予定を変更しました。

 造花をしていますが、家じゅうが花だらけです。 ヨーロッパから我が家にきたいという人もあります。 花とは別にフォスターの件を、LINKREDIN に投稿しています。My old Kentucky Home はとてもいいところです。

代筆  minnycat

関連記事

【幕末維新折々の記・二十二】旧米沢高等工業学校本館

2021年10月号 vol.48

2021年戊辰戦争殉難者慰霊祭開催

2021年10月号 vol.48

会津おやじのブログ、その4

2021年10月号 vol.48

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2021年09月号 vol.47

明治元年9月22日午前10時、鶴ヶ城に「降参」と書かれた白旗があがり、1カ...

2021年08月号 vol.46

相馬野馬追は、福島県相馬市中村地区を初めとする同県浜通り北部(旧相馬氏領。...

2021年07月号 vol.45

日本近代資本主義の父ともいわれる渋沢栄一。その彼が多くの業績を残せたのは「...