バックナンバー(もっと見る)

2021年09月号 vol.47

明治元年9月22日午前10時、鶴ヶ城に「降参」と書かれた白旗があがり、1カ...

2021年08月号 vol.46

相馬野馬追は、福島県相馬市中村地区を初めとする同県浜通り北部(旧相馬氏領。...

2021年07月号 vol.45

日本近代資本主義の父ともいわれる渋沢栄一。その彼が多くの業績を残せたのは「...

ザ・戊辰研マガジン

2021年10月号 vol.48

2年ぶりの会津まつり・会津藩公行列開催

2021年09月22日 17:43 by tetsuo-kanome

 

【会津藩主松平容保公に扮した会津松平家15代の松平親保さん(22歳)】

【家老萱野権兵衛役の室井照平市長】

 会津の秋を彩る「会津まつり」のメイン行事となる会津藩公行列は9/19、福島県会津若松市の鶴ケ城公園多目的広場で催されました。昨年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となり、2年ぶりの開催となりました。会津藩主や白虎隊、新選組などに扮した参加者約170人が歴史絵巻を繰り広げました。感染拡大防止のため規模を大幅に縮小し、市中行進はせずに出陣式のみとしました。例年は芦名、伊達、蒲生、上杉、加藤、保科、松平の会津藩歴代領主らが中心の編成でしたが、今年は幕末に焦点を絞り「会津戦争出陣編」としました。家老萱野権兵衛役の室井照平市長が開会を告げた後、白虎隊剣舞と娘子隊演舞、薙刀隊演武が披露されました。松平容保に扮した会津松平家15代の松平親保さん(22歳)が「われらが先人たちの遺徳をしのび、会津の明るい未来と民の融和を念じ、これより出陣する」と宣言しました。甲冑や着物姿の参加者たちが広場内を堂々と行進しました。初日の9/18に実施予定でした提灯(ちょうちん)行列は台風14号の接近のため中止となりました。

 9/20は、日新館童子行列が開催されました。会津若松市内の城北、城西、河東学園の3校から6年生約200人が参加し、白虎隊士やなぎなた隊士の格好に扮しました。「えいえいおー」のかけ声に続いて行列が出発し、広場内を1周しました。今年の会津まつりは新型コロナウイルス感染拡大の影響で規模を大幅に縮小。恒例となっていた「会津磐梯山踊り」や「鼓笛隊パレード」は中止。まつりの基本理念である「先人への鎮魂と感謝」会津藩復権の「祝いと喜び」を継承するため、各種行列イベントを実施。

【日新館童子行列(2021.9.20)】

 7年連続で「会津まつり」に参加していた大河ドラマ「八重の桜」の新島八重役を演じた女優の綾瀬はるかさんは、新型コロナの感染拡大が続いていることから会津若松市では綾瀬さんの招待を見送ることを決めました。残念でした。

【新島八重にふんした綾瀬はるかさん】

 コロナ禍の中、会津まつりは、二年ぶりに規模を縮小して開催されて、まずは良かったですね。来年は完全復活してもらいたいものです。

【記者 鹿目 哲生】

 

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2021年09月号 vol.47

明治元年9月22日午前10時、鶴ヶ城に「降参」と書かれた白旗があがり、1カ...

2021年08月号 vol.46

相馬野馬追は、福島県相馬市中村地区を初めとする同県浜通り北部(旧相馬氏領。...

2021年07月号 vol.45

日本近代資本主義の父ともいわれる渋沢栄一。その彼が多くの業績を残せたのは「...