バックナンバー(もっと見る)

2021年1月号 vol.39

新年明けましておめでとうございます。 旧年中は戊辰研マガジンのご愛読を誠に...

2020年12月号 vol.38

今回の表紙は栃木県那須塩原市に建つ大山記念館。大山巌(旧薩摩藩士・元帥・公...

2020年11月号 vol.37

戊辰研マガジンは今回で37回の発刊になります。  表紙の描写はほとんどが風...

ザ・戊辰研マガジン

2020年04月号 vol.30

今月の読書中!

2020年03月30日 19:16 by minnycat

今月の読書中、

●「超難関中学のおもしろすぎる入試問題」、平凡社新書 祖父母との会話で言葉に語彙力(ごいりょく)が育つ。現代社会の諸問題に向き合って考えることができる子が求められている。なぜ夕焼けだと翌日は晴れやすいのか、、昔からの言い伝えを受験の知識と結び付けて答えさせる良問である。

●「中高年が引きこもる理由」、青春新書 終身雇用制の終焉、お金がなくて生活苦になると友人知人とも距離を置くようになり孤立していく。親との間で信頼関係を修復していかないと引きこもりの回復は期待できない。文句を言う、脅す、責める、罰する、非難する、がみがみいう、、人間関係を壊す。

●「ドイツ人はなぜ、年290万円でも生活が豊かなのか」、青春新書 倹約家が多い。24時間営業のコンビニも、夜中まで開いているスーパーもない、自分でできることは自分でする。ゆとりある働き方でも日本をしのぐ成長率。消費税19%でも食料品が日本より安い。エコロジーが好き。「地球は子供たちから預かったもの」、日本の「清貧の思想」とも通知じる生き方。

●「腸寿で老いを防ぐ」、平凡社新書 朝食を抜くと腸の働きを助ける食物繊維の不足に繋がり大ぜん動がおきづらい。気候の変化で梅雨時が少なく、一挙に夏日となり排便障害が起こる。甘酒が腸の動きを促進する。温かいスープや料理の上にエキストラバージンオイルを少しかけるだけで、腸の温め効果が倍増する。

●「スマホの中身も遺品です」、中公新書ラクレ 元気な今に対策を、あのFBIでも他人のスマホは開けられなかった。デジタル遺産メモを作る。認知症になったらどうするか。

●「ウイグル人に何がおきているのか」、PHP新書 100万人~のウイグル人が強制収容されている。ウイグル人が臓器提供者として狙われている、という噂は90年代からあった。

関連記事

【幕末維新折々の記・十三】鉄道開業と新橋停車場

2021年1月号 vol.39

『戊辰白河口戦争記』を読む(6)地形図で確かめながら

2021年1月号 vol.39

青天を衝け

2021年1月号 vol.39

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2021年1月号 vol.39

新年明けましておめでとうございます。 旧年中は戊辰研マガジンのご愛読を誠に...

2020年12月号 vol.38

今回の表紙は栃木県那須塩原市に建つ大山記念館。大山巌(旧薩摩藩士・元帥・公...

2020年11月号 vol.37

戊辰研マガジンは今回で37回の発刊になります。  表紙の描写はほとんどが風...