バックナンバー(もっと見る)

2019年12月号 vol.26

12月に入りました、戊辰研マガジンが発刊されてから2回目の年末を迎えます。...

2019年11月号 vol.25

「義に死すとも、不義には生きず」これは会津武士の魂です。会津藩筆頭家老の梶...

2019年10月号 vol.24

151年前の9月に会津鶴ヶ城から白旗を持った侍が戦場に飛び出した、この時か...

ザ・戊辰研マガジン

2019年06月号 vol.20

会津グルメベスト5

2019年06月07日 08:05 by tetsuo-kanome

 私がこれまで何度か会津を訪問し、いろいろなところでランチを食べた中での私の独断と偏見でベスト5を紹介します。

第一位 猪苗代町「ラ・ネージュ」の手打ち蕎麦とソースヒレカツ丼セット

 ダントツの第一位です。猪苗代町役場のすぐ隣にある外観はお洒落な喫茶店風。手打ち蕎麦は会津一の素晴らしさ。特にソースヒレカツ丼が超美味。我家が家族四人で会津観光の際、野口英世記念館に訪問した際に、受付の方に、猪苗代町で手打ち蕎麦の美味しいお店を聞いたところ、「ラ・ネージュ」を紹介され、早速訪れたところ、家族全員が納得の美味しさでした。その後、私は会津へ行く際には度々訪問しましたが、間違いなくダントツの第一位の手打ち蕎麦とソースヒレカツ丼!私はこのソースカツ丼を食べる前まで、ソースカツ丼は苦手でしたが、その価値観が覆るほどの見事な美味しさです。

https://tabelog.com/fukushima/A0705/A070502/7000116/

 

第二位 大内宿「三澤屋」の高遠蕎麦

 観光地で有名な大内宿で、長ネギで食べるお蕎麦は、何度もテレビで取り上げられておりますが、「三澤屋」の高遠蕎麦が美味しい。大根のしぼり汁とそばつゆがなんともいえない絶妙な美味しさです。ここの「こづゆ」も美味。

https://tabelog.com/fukushima/A0707/A070701/7000184/

 

  第三位 喜多方ラーメン「はせ川」の喜多方ラーメン

 喜多方ラーメンの中で、有名店の「坂内食堂」「まこと食堂」「喜一」のラーメンも食べたことがありますが、「はせ川」が一番美味しい。大きなチャーシューが秀逸で、スープも麺も旨し。

https://tabelog.com/fukushima/A0706/A070601/7000009/

 

 第四位 会津若松市「古川農園」の中華そば

 会津ラーメンの中で№1。会津若松市内の国道49号線沿いにあるお店は、看板もなく知らない人はラーメン屋さんとは思えない店構え。市内の人たちが続々と車で訪れ、行列必至の人気店。

https://tabelog.com/fukushima/A0705/A070501/7001007/

 

 第五位 会津坂下町「いしやま」の冷やしラーメン

 一年中、「冷やしラーメン」が食べられます。スープも麺も全て冷たくて、氷が何個もスープに浮いております。もちろん、夏の冷やしラーメンはサッパリして美味しいですが、真冬の冷やしラーメンもオツな味。

https://tabelog.com/fukushima/A0706/A070602/7000573/

 

 投稿記事を作成しておりましたら、いますぐにでも食べたくなるほど、どのお店も絶品です。

皆様も会津訪問の際には、これらのお店の絶品グルメをご堪能ください。

 

【記者 鹿目 哲生】

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2019年12月号 vol.26

12月に入りました、戊辰研マガジンが発刊されてから2回目の年末を迎えます。...

2019年11月号 vol.25

「義に死すとも、不義には生きず」これは会津武士の魂です。会津藩筆頭家老の梶...

2019年10月号 vol.24

151年前の9月に会津鶴ヶ城から白旗を持った侍が戦場に飛び出した、この時か...