バックナンバー(もっと見る)

2022年08月号 vol.58

2022年7月23日(土)~9月19日の間、会津若松市の「福島県立博物館」で『…

2022年07月号 vol.57

福島県内の建造物で唯一の国宝「白水阿弥陀堂」は、建造物の様式から平安時代末期に…

2022年06月号 vol.56

六月の花の紫陽花、画像から見えるその二軒先は内科医院でした。 江戸時代、その地…

ザ・戊辰研マガジン

2019年06月号 vol.20

日本酒

おいしい東北の日本酒 気仙沼「別格」

演歌歌手の森進一さんが歌う歌唱に「港町ブルース」という楽曲がある。 「せのびしてみる―ー、海峡のーーー」と森進一さんが切々と歌うが、その歌詞の中に宮城県の気仙沼港が含まれている…

  いいね!   date date

他の号の記事

戊辰戦争研究会 令和2年度新年会

2月15日(土)に少し遅い戊辰戦争研究会の新年会が開催されました。 今年の新年会は、上野寛永寺の特別参拝の日が2月15日(土)に特定されたために、同日開こうということになりまし…

  いいね!   date date from 2020年03月号 vol.29

おいしい東北の日本酒 「上善如水」

「上善如水」白滝酒造株式会社 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢2640番地 新潟県湯沢町の日本酒である、新潟県の湯沢というと私的にはスキー場と温泉である。しかし世間的には湯沢…

  いいね!   date date from 2020年02月号 vol.28

おいしい東北の日本酒 宮城県加美町「真鶴」

宮城県加美町、田中酒造店「真鶴」宮城県の酒屋さんに並ぶお酒の中のひとつに「真鶴」がある。 宮城県なのになぜ「真鶴」なのか。真鶴といえば神奈川県の真鶴半島を指すのではないかという…

  いいね!   date date from 2019年07月号 vol.21

おいしい東北の日本酒 山形県「若乃井」

山形県飯豊町 若乃井酒造 「若乃井」2019年3月春分の日にあわせて実家のある宮城県・亘理町に帰省した。その実家での晩酌で呑んだお酒が山形のお酒「若乃井」である。「若の井」 若…

  いいね!   date date from 2019年05月号 vol.19

おいしい東北の日本酒 津軽鉄道「ストーブ酒」

津軽鉄道・ストーブ列車とスルメ毎年、北国での雪の便りが届くころ、12月1日は津軽鉄道のストーブ列車の開通日だ。冬季の12月から翌年の3月までの4か月間は、本州最北端の津軽平野を貫…

  いいね!   date date from 2019年04月号 vol.18

東北のおいしい日本酒「栄川」

晩酌での「栄川」(エイセン)福島県の「栄川」という日本酒は、大変おいしいお酒です。この書き方は日本語としては正しい書き方です、ですが会津地方の方から言わせれば間違った書き方です。…

  いいね!   date date from 2019年2月号 vol.16

おいしい日本酒

日本酒「獺祭」を飲んでしまった。歴史作家・星亮一先生が主宰する戊辰戦争研究会に参加していながら、長州の日本酒「獺祭」を飲んでしましました。私は自分の人生の中で、薩摩や長州の地を踏…

  いいね!   date date from 2019年1月号 vol.15

おいしい東北の日本酒 佐渡ヶ島「至」

新潟の港からジェットフォル船という高速船に乗って約1時間で到着するのが佐渡ヶ島である、本州新潟県の向かい側に位置する佐渡ヶ島は「黄金の島」と言われ江戸時代には大量のゴールドが産出…

  いいね!   date date from 2018年12月号 vol.14

おいしい東北の日本酒 佐渡

東北は北東北と南東北に2分割されます、ですがこの分割の仕方は世間ではあまり聞かないようです。どうも旅行会社の戦略のようです、2分割してそれぞれの魅力を引き出して営業しているようで…

  いいね!   date date from 2018年11月号 vol.13

おいしい東北の日本酒(乾坤一)

私の田舎は宮城県にあります、私はすでに定年退職した老人の身ですが、私の母親が高齢で健在であることから頻繁に帰省しています。帰省の楽しみは母親を見舞いことですが同時に実家での飲食も…

  いいね!   date date from 2018年10月号 vol.12

おいしい東北の日本酒 (国権と弥右衛門)

私が帰郷したときの楽しみは地元のスーパーに入ることである、懐かしの食材や田舎ならではのつまみや地酒を探し悦に入るのが何よりの喜びである。 そんな時に会津のお酒を見つけてしまった…

  いいね!   date date from 2018年09月号 vol.11

おいしい東北の日本酒

今から40年以上も前のことである、私は学生時代にサークル活動にのめり込んでいた。 私が大学4年生の時である、大学のサークルの4年生といえば学年の序列では最高位である。たとえて言…

  いいね!   date date from 2018年08月号 Vol.10

会員のブログより「北海道・浦臼を歩く」

今回紹介するブログは、研究会の会員である「剛丸先輩」(ブログ名)が、2016年に北海道に取材に行った時のブログです。北海道樺戸郡浦臼町と月形町に行きました、理由は坂本龍馬の夢だっ…

  いいね!   date date from 2018年07月号 Vol.9

おいしい東北の日本酒

今回紹介するお酒は架空の銘柄です。猫正宗 猫正宗酒造株式会社(たぶん) 山形県米沢市のどこか 創業:昭和47年ごろ今から40数年前の学生時代のことである、漫画に造詣の深かっ…

  いいね!   date date from 2018年07月号 Vol.9

おいしい東北の日本酒

私は40年程前の学生時代を仙台市で過ごした。学業の傍らアルバイトに精を出してはその給与で飲み屋に通った。私は主に仙台市の一番町という繁華街から西に平行に走る飲食店が密集している稲…

  いいね!   date date from 2018年06月号 vol.8

バックナンバー(もっと見る)

2022年08月号 vol.58

2022年7月23日(土)~9月19日の間、会津若松市の「福島県立博物館」で『…

2022年07月号 vol.57

福島県内の建造物で唯一の国宝「白水阿弥陀堂」は、建造物の様式から平安時代末期に…

2022年06月号 vol.56

六月の花の紫陽花、画像から見えるその二軒先は内科医院でした。 江戸時代、その地…