バックナンバー(もっと見る)

2020年04月号 vol.30

弥生3月桜の季節になった、このマガジン30号が発刊される頃はすでに葉桜とな...

2020年03月号 vol.29

「長州は未来永劫に仇敵だっ」と会津人が言ったのは152年前である、だが会津...

2020年02月号 vol.28

「勝っても賊軍、負けても官軍」、これが明治以降の日本の真実のはずだった。こ...

ザ・戊辰研マガジン

2019年12月号 vol.26

今月号の表紙

2019年12月06日 22:22 by norippe

師走に入り、何かとあわただしい時期となりました。
平成から元号が変わった令和元年、事件に事故に自然災害、そして消費増税に軽減税率。いろいろと惑わされた一年でした。
そんな中、ザ・戊辰研マガジンは発刊してから2年を経過することが出来ました。 これもひとえに、読者の皆さま、戊辰戦争研究会の皆さま、そして当マガジンの編集者の皆さまのおかげと感謝しております。
さらに今年は星先生の「会津藩燃ゆ」「武士道の英雄 河井継之助」が立て続けに発売となり、書店の棚の賑わいとなっております。
愛読者が増えることが著者の糧。マガジンともども引き続きご愛読下さいますようお願い申し上げます。

関連記事

【幕末維新折々の記・四】「御花畑」(近衛家別邸)

2020年04月号 vol.30

攬勝亭図

2020年04月号 vol.30

会津三庭園の一つ攬勝亭が開発の危機!

2020年04月号 vol.30

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2020年04月号 vol.30

弥生3月桜の季節になった、このマガジン30号が発刊される頃はすでに葉桜とな...

2020年03月号 vol.29

「長州は未来永劫に仇敵だっ」と会津人が言ったのは152年前である、だが会津...

2020年02月号 vol.28

「勝っても賊軍、負けても官軍」、これが明治以降の日本の真実のはずだった。こ...