バックナンバー(もっと見る)

2021年10月号 vol.48

満月に照らされた白河小峰城を描いてみました。  小峰城は、阿武隈川と谷津田...

2021年09月号 vol.47

明治元年9月22日午前10時、鶴ヶ城に「降参」と書かれた白旗があがり、1カ...

2021年08月号 vol.46

相馬野馬追は、福島県相馬市中村地区を初めとする同県浜通り北部(旧相馬氏領。...

ザ・戊辰研マガジン

2019年12月号 vol.26

倉敷美観地区の秋を歩く!

2019年11月27日 17:15 by minnycat

紅葉真っ盛りの倉敷美観地区を散歩して来ました。上の画像は、今年、一羽生まれたヒナです。そろそろ、他家に養子に行く頃です。寂しくなりますね。

重要文化財の大原家の本邸です。未公開でしたが、やっと常時公開してくれるようになりました。

少し歩くと、美観地区の真ん中、観光案内所前です。右手の建物ですが、リニューアルオープンはもうすぐですね。完成が楽しみです。

工芸館の裏通りです。この道が好きです。あまり人も歩いていませんし、、。

お散歩途中のワンちゃんと出会いました。お行儀が良いですね。

大原家の藏です。数棟あります。

ナイスタイミングで、成人式用の写真撮影のお嬢様と出会えました。綺麗ですね。

左手が大原家の藏です。ずっと続きます。江戸・元禄年間の建物です。

ゆったりして落ち着けますね。

このような裏道があちこちに、、!

 「はしまや呉服店」です。 創業明治2年です。

サルトルとボーヴォワール、浜田庄司、河井寛次郎、柳宗悦、バーナード・リーチなど多くの著名人を迎えた倉敷の老舗呉服店です。司馬遼太郎も来ています。

関連記事

【幕末維新折々の記・二十二】旧米沢高等工業学校本館

2021年10月号 vol.48

2021年戊辰戦争殉難者慰霊祭開催

2021年10月号 vol.48

会津おやじのブログ、その4

2021年10月号 vol.48

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2021年10月号 vol.48

満月に照らされた白河小峰城を描いてみました。  小峰城は、阿武隈川と谷津田...

2021年09月号 vol.47

明治元年9月22日午前10時、鶴ヶ城に「降参」と書かれた白旗があがり、1カ...

2021年08月号 vol.46

相馬野馬追は、福島県相馬市中村地区を初めとする同県浜通り北部(旧相馬氏領。...