バックナンバー(もっと見る)

2023年春季号 第1号

令和5年4月、季刊誌となりました『ザ・戊辰研マガジン』第1号をお届けします。 …

2022年12月号 vol.62

「岡山城」 令和の大改修終え リニューアルオープン! 岡山のシンボル、岡山城が…

2022年11月号 vol.61

会津藩祖・保科正之公を祀り、会津藩主松平家の墓所としても知られる土津神社。十数…

ザ・戊辰研マガジン

2023年夏季号第2号

第26回ひの新選組まつりと土方歳三忌

2023年06月27日 00:08 by toushirou
2023年06月27日 00:08 by toushirou

令和5年5月13日(土)、14日(日)に東京都日野市で開催された

【ひの新選組まつり】

今年は実に4年ぶりとなる、隊士パレードも復活し、街にも活気が蘇るか?

と思われたが、規模が縮小し、コロナ以前の様にはいかなかった。

高幡不動エリア~甲州街道日野宿エリアまでを結ぶ催しがなくなり、

初日は高幡不動エリア、2日目は日野宿エリアで分断された為である。

こちらは初日の【隊士コンテスト】の前に行われる法要の様子。

 

2日目の石田寺での歳三忌の記念に、当会メンバーと。

左から伊東甲子太郎、斎藤一、永倉新八、沖田総司

開始前は、曇り空だったのだが、墓前法要が始まる頃になると雨がパラパラと…。

全国各地から集まって下さった方々に、きっと副長がうれし泣きしているのだ。

『泣いてなんかいるわきゃねぇだろが…。目にゴミが入っただけだ!』

という声がどこからか聞こえてきそうだ(笑)

雨が降る中、お経を唱えて下さったご住職や、参列頂いた方々に感謝致す。

午前中に石田寺で土方歳三墓前法要のあと、会場を高幡不動尊に移しての講演会。

NHK大河ドラマ『新選組!』でも時代考証をされた歴史研究家の大石学先生や

刀剣愛好で、居合全日本選手権優勝者でもある山下さんの刀剣講座など

本物の真剣をこれだけ間近で見られる機会は、なかなか無いでしょうからな!

参加者の皆が食い入る様に見入っておったのを、しかと覚えておりますぞ。

講演会が終わるころになると、別会場で行われていたパレード隊が高幡不動に帰陣。

みな、さぞかしお疲れだったであろう…汗

某自身は、この2日間は裏方として隊務に当たっておった為に、

華やかな写真は撮れておらぬが、それでも、新選組結成160年の節目として、

非常に濃密な2日間を過ごせた事は有意義であった。

まるで今となっては、夢のような時間である。

 

なんだか、ついペラペラと語らい過ぎてしもうた…。

またいつか会うた時に、話の続きをしようか。

では、これにて。

 

戊辰戦争研究会・斎藤一

関連記事

近藤勇156回忌法要及び新選組隊士供養祭

2023年夏季号第2号

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2023年春季号 第1号

令和5年4月、季刊誌となりました『ザ・戊辰研マガジン』第1号をお届けします。 …

2022年12月号 vol.62

「岡山城」 令和の大改修終え リニューアルオープン! 岡山のシンボル、岡山城が…

2022年11月号 vol.61

会津藩祖・保科正之公を祀り、会津藩主松平家の墓所としても知られる土津神社。十数…