バックナンバー(もっと見る)

2021年07月号 vol.45

日本近代資本主義の父ともいわれる渋沢栄一。その彼が多くの業績を残せたのは「...

2021年06月号 vol.44

今月の表紙は倉敷美観地区の倉敷川に架かる中橋。橋の向こうには倉敷考古館があ...

2021年05月号 vol.43

攬勝亭(らんしょうてい)は、会津藩初代藩主保科正之公によって命名され、御薬...

ザ・戊辰研マガジン

2021年03月号 vol.41

【幕末維新折々の記・十五】柴五郎、終焉の地 

【幕末維新折々の記・十五】柴五郎、終焉の地

近代日本を愚直に走り抜けた会津出身で陸軍大将、柴五郎の終焉の地を探していた。 柴五郎は、明治45年(1912)、東京郊外の玉川村上野毛に自邸を構える。その邸宅は、南に多摩川を...

  いいね!   tange tange

バックナンバー(もっと見る)

2021年07月号 vol.45

日本近代資本主義の父ともいわれる渋沢栄一。その彼が多くの業績を残せたのは「...

2021年06月号 vol.44

今月の表紙は倉敷美観地区の倉敷川に架かる中橋。橋の向こうには倉敷考古館があ...

2021年05月号 vol.43

攬勝亭(らんしょうてい)は、会津藩初代藩主保科正之公によって命名され、御薬...