ザ・戊辰研マガジン

2018年06月号 vol.8

【連載】『次郎長と鉄舟から愛された男』 最終回

【連載】『次郎長と鉄舟から愛された男』 最終回

1900年(明治33年)愚庵49歳の早春、明治天皇御陵地選定のため入洛した品川弥二郎と共に、伏見桃山に観梅するのである。伏見城は豊臣秀吉、徳川家康が城主となった天下の名城。眼...

  いいね!   norippe norippe

バックナンバー(もっと見る)

Vol.7

戊辰戦争研究会が発行するマガジン、「戊辰研マガジン 第7号」です。

Vol.6

戊辰戦争研究会が発行するマガジン、「戊辰研マガジン 第6号」です。

Vol.5

戊辰戦争研究会が発行するマガジン、「戊辰研マガジン 第5号」です。