バックナンバー(もっと見る)

2022年08月号 vol.58

2022年7月23日(土)~9月19日の間、会津若松市の「福島県立博物館」で『…

2022年06月号 vol.56

六月の花の紫陽花、画像から見えるその二軒先は内科医院でした。 江戸時代、その地…

2022年05月号 vol.55

2022年も始まり寒い季節から一気に夏日となりました。コロナ禍継続ではあります…

ザ・戊辰研マガジン

2022年07月号 vol.57

記事タイトル一覧

【幕末維新折々の記・三十一】仙台(松島、原ノ町、榴ヶ岡、長町)、福島

記事テーマ:【幕末維新折々の記・三十一】仙台(松島、原ノ町、榴ヶ岡、長町)、福島


明治6年(1873)10月、斗南で塗炭の苦しみのなか生き抜いた私の曾祖母・鈴木光子は、母、妹、伯母とともに懐かしの故郷、会津若松へ帰る。 田名部を出た一行は、野辺地、五戸、一戸を経て盛岡に着く。盛岡から北上川を船で下り、石巻へ上陸する。石巻から松島を過ぎ、…

tange tange

おやじのブログ、その12、〈「日米和親条約」締結される〉

記事テーマ:おやじのブログ、その12、〈「日米和親条約」締結される〉


ペリー提督は翌七年一月十六日(2月13日)、再び来航し「開国」の回答を迫ったのである。老中阿部正弘は、ついに「受諾」の決意を市し、三月三日(3月31日)「横浜」で「日米和親条約」を締結した。(1)漂流民を助ける (2)航行に必要な食糧・薪・水等々の便宜を図る…

minnycat minnycat

近藤勇の無念を胸に「二ツ沼の戦い」に挑んだもと新選組の二人

記事テーマ:近藤勇の無念を胸に「二ツ沼の戦い」に挑んだもと新選組の二人


新選組が今でも人気を博しているその中に、ミュージカルやアニメにも出て来る高人気の二人がいる。「野村利三郎(のむらりさぶろう)」と「相馬主計(そうまかずえ)」の二人である。 美濃国大垣藩を脱藩し新選組に入隊したといわれる「野村利三郎」。 下総流山で新選…

norippe norippe

河井継之助、「峠」に思う!!

記事テーマ:河井継之助


「河井継之助」の映画、「峠」が公開上映中ですね。観に行きたいと思っております。只見で行なわれる河井継之助の「墓前祭」に参加したことがありました。 それで、「河井継之助」星亮一・著を読んでテンションを高めていました。幕末維新、会ってみたいと思う人物は、やはり継…

minnycat minnycat

京都、新島八重墓参りツアー 顕彰会が企画、会津との絆の地巡る

記事テーマ:京都、新島八重墓参りツアー 顕彰会が企画、会津との絆の地巡る


【新島八重】【新島八重顕彰会~京都墓参りツアー~新島八重の墓】【會津藩士墓地】大河ドラマ「八重の桜」の主人公で、戊辰戦争で活躍した会津藩出身の新島(山本)八重を顕彰している新島八重顕彰会は、6月10~12日、京都市の新島八重の墓などを巡るツアー「新島八重墓参…

tetsuo-kanome tetsuo-kanome

美貴の幕末・明治史跡めぐり帳『高杉晋作』 と 『新選組隊士  大野右仲』

記事テーマ:『高杉晋作』 と 『新選組隊士  大野右仲』


『 殿、今年いたしましょうか 』 『 まだ早かろう 』 これは長州藩でのお正月のごあいさつ。家老が藩主に新年の挨拶をするさいに 幕府打倒の意思を確認していたというとのこと。 関ヶ原の合戦で徳川家康に敗れた毛利輝元は、それまで君臨していた中国地方(8カ国 12…

minnycat minnycat

栗塚旭さんの事

記事テーマ:栗塚旭さんの事


昔、書いていた記事が出てきました。栗塚旭さんとお話した思い出の書き込みです。栗塚旭さん、お会いしてサインも握手もして頂きました。 ご縁があって三回お会いするチャンスがありました。そのお人柄、温かいお話しぶりに心が和みます。だからでしょう、新選組・鬼の副長土方…

minnycat minnycat

戊辰戦いの墓碑(宮古湾)

記事テーマ:戊辰戦いの墓碑(宮古湾)


岩手県宮古市の宮古湾に沿った国道45号線沿いにある藤原観音堂、その道路沿いに幕軍勇士墓碑がある。 戊辰戦争の戦いのひとつ「宮古湾の戦い」、この海戦後、藤原の海岸に旧幕府脱走軍の士官らしき服装をした遺体が漂着した。地元有志らによって手厚く葬られ、七回忌に建て…

norippe norippe

幕末に散った会津藩士弔う 京都、在住の関係者ら手を合わせる

記事テーマ:幕末に散った会津藩士弔う 京都、在住の関係者ら手を合わせる


京都府などに住む会津の関係者でつくる「京都會津会」は6月12日、京都市の黒谷金戒(こんかい)光明寺(こうみょうじ)の塔頭(たっちゅう)・西雲院(さいうんいん)などで第117回記念法要を行い、幕末に京都で落命した会津藩士らを弔いました。黒谷金戒光明寺は、幕末の…

tetsuo-kanome tetsuo-kanome

ヤマトの歴史 十津川郷士⑩(御親兵多難-天誅組退去)その4

記事テーマ:ヤマトの歴史 十津川郷士⑩(御親兵多難-天誅組退去)その4


「勅命」は偽りだった。郷は知らぬ間に朝敵の汚名を負い、郷民はいま塗炭の 苦しみにさらされている。野崎としては、死をもって朝廷や郷民に詫びるしかなかったのでしょう。割腹したのは九月二十四日の午後で、責任はすべて私にある。 死をもってお詫びするから、郷には格別の…

tama1 tama1

いろいろ感想「青天を衝け 34・35・36回」

栄一、粉骨砕身する条約を改正したい政府の都合で、商法会議所を作ることになった栄一です。民であっても、日本の代表になれると意気込む英一は、会議所作りに奮闘しました。岩崎弥太郎とも協力したい英一です。大阪の五代も、大阪商法会議所を作る予定で、英一に先を越されたと…

katsukaisyu katsukaisyu

暑中お見舞い申し上げます!

記事テーマ:倉敷美観地区より、暑中お見舞い申し上げます!


あっという間に梅雨が明けてしまいました。6月だというのに、、これから雨の日が続くだろうと思っていたのです。 紫陽花も綺麗にまだ咲いています。ちょっと一本脇道に入れば、綺麗なお姉さんたちと出会えました。前撮りの新婚さんとも出会えます。 木陰が恋しい季節に突入、…

minnycat minnycat

涼を感じる極上の会津(2022年6月)

記事テーマ:涼を感じる極上の会津


猛暑お見舞い申し上げます。涼を感じる極上の会津をお楽しみくなんしょ。【小野川不動滝(裏磐梯)】【東山大滝(会津若松市)】【達澤不動滝(猪苗代町)】【蛇追ヶ滝(磐梯町)】【龍神滝(南会津町)】【観音沼森林公園(下郷町)】【川霧の夢幻峡(奥会津・金山町)】【新緑…

tetsuo-kanome tetsuo-kanome

村上殿の日々徒然、日本の文化

記事テーマ:村上殿の日々徒然、日本の文化


養蚕\---- 皇室が養蚕をしていますが、あれは富岡製糸場から生まれたものです。蚕は小さく、繭はひょうたん型です。繭を作るところが「まぶし」と言います。写真からの判断ですが、数万匹と推測。桑は皇居にあると思います。蚕をおく棚があります。棚に置くおとくき、「エ…

murakamidono murakamidono

裏磐梯を蘇らせた男 遠藤現夢(後編)

記事テーマ:裏磐梯を蘇らせた男 遠藤現夢(後編)


遠藤現夢が43歳となった明治40年、鶴ケ城跡地の整備は一段落した。米作りや植樹、鯉の養殖などの事業は順調に進んだので、今度は裏磐梯の桧原川の水流調査に出かけ、そこで水力発電に興味を持ったという。 当時、喜多方水力電気株式会社、会津電力株式会社が水力発電事業…

norippe norippe

世界各国に熱波襲来!

記事テーマ:まだ6月なのに世界各国に熱波襲来!


ヨーロッパが熱波に見舞われております。スペインとフランスでは、この時期の最高気温の記録を更新。病院や電力施設に負担がかかっている。フランス当局は、一部地域で6月18日の最高気温が南西部で42.9度を記録。科学者らは、気候変動の影響で猛暑がより頻繁になり、これ…

tetsuo-kanome tetsuo-kanome

江戸の坂道(汐見坂)

記事テーマ:江戸の坂道(汐見坂)


東京にはいくつかの汐見坂(潮見坂)がある。汐見とは海が見えるということなのだが、どの汐見坂からも海を見ることは出来ない。 江戸時代は小高い丘に上がれば海が見えた。埋め立てて造られた東京の街並み。江戸時代に日比谷は海だったという。江戸城の間近まで東京湾の潮が…

norippe norippe

ドラゴンが飛び出してきそう... 福島の山の山頂で見つけた風景が、地球のものとは思えない!

記事テーマ:ドラゴンが飛び出してきそう... 福島の山の山頂で見つけた風景が、地球のものとは思えない!


皆さん、この写真をご覧ください。「ドラゴン」が飛び出してきそうな風景と思いませんか?ここは、会津磐梯山の山頂です。早朝の薄明るい空の下、山岳を見渡す一枚の写真。巨大な岩をも砕いて散らす、自然の荘厳な力強さを感じさせられる。写真の撮影者は、「山頂での星空撮影を…

tetsuo-kanome tetsuo-kanome

蚊帳の思い出

記事テーマ:蚊帳の思い出


昔はどこの家でも夏になると、窓を開けて玄関先に打ち水をして涼をとったものだ。 夕方になると虫の鳴き声とともに、各家庭では蚊帳を吊り寝床の準備にとりかかる。もっとも、寝室がある家では蚊帳を吊ったままにしている事が多いが。 蚊帳は、蚊や小さな虫の侵入を防ぐた…

norippe norippe

戊辰戦争研究会のご案内

記事テーマ:戊辰戦争研究会のご案内


◆戊辰戦争研究会ホームページのご案内◆ 戊辰戦争研究会のご案内です。掲示板や論文コーナーがあります。会員募集中ですので、加入希望の方はホームページの「入会案内」をお読 みになって「メール」にてご応募ください。下記バナーをクリックで「戊辰戦争研究会ホーム…

norippe norippe

バックナンバー(もっと見る)

2022年08月号 vol.58

2022年7月23日(土)~9月19日の間、会津若松市の「福島県立博物館」で『…

2022年06月号 vol.56

六月の花の紫陽花、画像から見えるその二軒先は内科医院でした。 江戸時代、その地…

2022年05月号 vol.55

2022年も始まり寒い季節から一気に夏日となりました。コロナ禍継続ではあります…