バックナンバー(もっと見る)

2021年06月号 vol.44

今月の表紙は倉敷美観地区の倉敷川に架かる中橋。橋の向こうには倉敷考古館があ...

2021年05月号 vol.43

攬勝亭(らんしょうてい)は、会津藩初代藩主保科正之公によって命名され、御薬...

2021年04月号 vol.42

東京オリンピックの聖火リレーが3月25日にスタートしました。  復興理念を...

ザ・戊辰研マガジン

2021年07月号 vol.45

今月の読書中!

2021年06月29日 09:33 by minnycat

●「京大おどろきのウイルス学講義」 PHP新書 中国との行き来がなければ、封じ込めたかもしれない。ウイルスは細胞より圧倒的に小さい。人類はこれまで化石人類と何回も入れ替わっている。先進国では生殖率が明らかに下がっている。大きな隕石が衝突、自然界の脅威・過酷さ、寒冷化などの地球環境が激変すれば人類滅亡。海もおよそ6億年後消滅する。50億年後、太陽に飲み込まれる。ウイルスがなければ人も動物も進化しなかった。地球全体で一つの生命体である。他もある動物界の恐ろしいウイルス、危険なウイルスがほとんど研究されていない。人間はウイルスをもった野生生物と暮らしている。

●「教師と学校の失敗学」 PHP新書 コロナのために大量の宿題プリントやドリルを配り「家庭でしなさい」、と指示、フォローなき大量の宿題により、かえって勉強嫌いになってしまった可能性が大きい。学校・家庭・社会をつなぐ「学習する学校」へ保護者や地域住民がいつでも来ることができるオープンな学校にする。教師以外のスタッフを増やし学校内の分業と協業へ、教師だけに担わせることなく。

●「血圧を最速で下げる」 幻冬舎新書 日本人の血管は「詰まる」より「破れ」やすい。塩分を多く摂取するたびに血管壁が一時的な機能低下を繰り返している。味噌汁の量をお椀半分にする。醤油やソースは料理に直接かけることはせず底に溜り料理がすってしまうので、小皿に入れそこに料理を浸ける。海藻はカリウム摂取のり強い味方、味噌汁に野菜や海藻、キノコをたっぷりと入れる。カルシウムは牛乳、がんもどき、厚揚げ、大豆製品、ししゃも、小松菜などの緑黄色野菜から幅広く摂取する方が効果的。蒸す、焼く、茹でることで塩分量を減らせる。

●「発達障害と人間関係」 講談社現代新書 自閉症、アスペルガー症候群などASDは様々な名称が付けられていたが現代では一つの集合体「自閉症スペクトラム障害」という名称。カサンドラの症状。妻が泣いていたら「大丈夫?」と声がけを。

●「57歳で婚活したらすごかった」 新潮新書 「女は男に経済力を、男は女に容姿」を求める。婚活で出会った女性によると、自分は写真未掲載で有りながら「写真のない女性はお断り」とか、50代で有りながら「40代以上の女性は申し込まないで下さい」と書いている男性が目立つ。一つ気を遣うと、その分、女性と出会う可能性が上がるはず。

●「中国VS.世界」 PHP新書 現代の世界で、中国人の姿を全く見ない国はほとんど存在しない。中国の統一戦線工作の実例を調べたりするときは、本国よりも第三国にいるからこそ分かることも多い。

関連記事

【幕末維新折々の記・十九】東京商法講習所

2021年07月号 vol.45

会津おやじのブログ、その1

2021年07月号 vol.45

みちこの幕末つれづれ 

2021年07月号 vol.45

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2021年06月号 vol.44

今月の表紙は倉敷美観地区の倉敷川に架かる中橋。橋の向こうには倉敷考古館があ...

2021年05月号 vol.43

攬勝亭(らんしょうてい)は、会津藩初代藩主保科正之公によって命名され、御薬...

2021年04月号 vol.42

東京オリンピックの聖火リレーが3月25日にスタートしました。  復興理念を...