バックナンバー(もっと見る)

2021年09月号 vol.47

明治元年9月22日午前10時、鶴ヶ城に「降参」と書かれた白旗があがり、1カ...

2021年08月号 vol.46

相馬野馬追は、福島県相馬市中村地区を初めとする同県浜通り北部(旧相馬氏領。...

2021年07月号 vol.45

日本近代資本主義の父ともいわれる渋沢栄一。その彼が多くの業績を残せたのは「...

ザ・戊辰研マガジン

2021年05月号 vol.43

日本よ、のびやかなれ~櫻井よしこさん講演会

2021年05月17日 17:58 by tetsuo-kanome

 新島八重顕彰会(会津若松市、慶徳栄喜会長)は、5月8日午後2時から、会津若松市の会津若松ワシントンホテルでジャーナリスト櫻井よしこさんの講演会が開催されます。櫻井よしこさんは著書に「日本人の魂と新島八重」があり、新島八重顕彰会の名誉顧問を務めております。「日本よ、のびやかなれ」を演題に講演します。慶徳会長と山田義人副会長、岩澤信千代幹事長は「コロナ禍の中、講演を通して幅広い視野で周囲を見られるようになれば、展望が開けるだろう」と参加を呼び掛ております。新型コロナウイルス感染防止のためマスク着用を求め、受付時に検温します。聴講無料で定員300人。定員になり次第、締め切ります。申し込み、問い合わせは岩澤幹事長(電話090・4663・9845)へ。

【新島八重顕彰会HP】https://yaenk.sakura.ne.jp/

【櫻井よしこさん】

 新島八重顕彰会の岩澤幹事長と私は、大龍寺をご案内頂いたり、新島八重顕彰会の会報誌をお送り頂いたり、大変お世話になっております。私も「櫻井よしこさんの講演会」を拝聴したいところですが、コロナ禍の中、会津まで足を伸ばすわけにはいかないため、ぜひお近くの方は講演会にお申込みをご検討頂ければ幸いです。「日本よ、のびやかなれ」といった演題がとても期待できます。

【福島民報新聞に掲載されました記事】※櫻井よしこさんは、長岡藩河井継之助と同じ長岡市出身です

【福島民友新聞に掲載されました記事】

【会津選出の衆議院議員菅家一郎議員の祝辞】

【講演会の模様】

【記者 鹿目 哲生】

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2021年09月号 vol.47

明治元年9月22日午前10時、鶴ヶ城に「降参」と書かれた白旗があがり、1カ...

2021年08月号 vol.46

相馬野馬追は、福島県相馬市中村地区を初めとする同県浜通り北部(旧相馬氏領。...

2021年07月号 vol.45

日本近代資本主義の父ともいわれる渋沢栄一。その彼が多くの業績を残せたのは「...